永山でゴルフレッスンをはじめる初心者へ:ステップバイステップのガイド

query_builder 2024/04/04 ゴルフレッスン
初心者から始めて永山のゴルフレッスンを最大限に活用する方法を解説します。成功への道のりは挑戦と時間、努力から始まります。この記事であなたのゴルフの旅が有意義なものとなることを願っています。
ステップゴルフプラス 多摩センター店
logo
天候や季節の影響を受けない快適なインドア空間にて、経験豊富なコーチによるゴルフレッスンの受け放題をご利用いただけます。24時間営業の練習打席も含め、ゴルフを愛する多摩市周辺の皆様をサポートします。
ステップゴルフプラス 多摩センター店
住所:

〒206-0033

東京都多摩市落合1-39-2 マグレブビル5F

電話番号:
042-373-5558

ステップ1:自分のゴルフスキルを理解する

まず初めに、自分のスキルレベルを客観的に理解することが大切です。スキルレベルを把握することで、必要なレッスンを見つけやすくなります。

無理なく上達する

初心者の方がゴルフレッスンを受ける際に大切なポイントの一つは、無理なく上達することです。焦らずに自分のペースで学んでいくことが、持続的な成長につながります。初めてのレッスンでは、まずは基本的なスイングのフォームやスイングメカニクスについて学ぶことから始めましょう。コーチが丁寧に指導してくれますので、気負わずに取り組むことが大切です。

無理なく上達するためには、自分の身体の動きや限界を理解することも重要です。無理に力を入れたり、過度なストレッチやスイングの矯正をすることは避けましょう。ゴルフは体全体を使ったスポーツですので、身体のバランスや柔軟性を保つことが上達への近道です。

また、無理なく上達するためには無理をしない練習スケジュールも重要です。毎日何時間も練習する必要はありません。少しずつでも定期的に練習することで身体に慣れていきますし、疲れをためずに取り組むことができます。焦らずに着実に成果を出すために、自分に合ったペースで進めることが肝心です。

さらに、無理なく上達するためには楽しむことも重要です。ゴルフはひとりでじっくりと向き合うスポーツですが、同じ初心者の仲間と一緒に練習やラウンドを楽しむこともおすすめです。モチベーションを高めることやアドバイスを受けることができますので、ゴルフをより一層楽しむことができるでしょう。

無理なく上達するためには自分のペースを大切にしましょう。焦らず着実にスキルを向上させることが、ゴルフの楽しみ方を広げていく秘訣です。ゴルフレッスンを通じて、初心者の方も永山で自分自身の上達を実感してください。

得意な部分を見つける

初心者の方がゴルフレッスンを受ける際には、得意な部分を見つけることも大切です。自分の得意な部分を活かすことで、効率的にスキルを向上させることができます。

まずは、自分が得意な部分を客観的に見つけてみましょう。例えば、アイアンショットやパットなど、特に上手く打てると感じる部分はありますか?それぞれのクラブやスイングにおいて得意な部分を把握することで、自分の強みを活かした戦略的なプレーが可能となります。

得意な部分を見つけたら、さらにそれを磨くために集中的に取り組んでみましょう。例えば、アプローチが得意な場合は、さまざまな距離やライからのアプローチを練習することでさらに精度を向上させることができます。自分の強みを生かした練習を行うことで、自信を持ってプレーすることができるでしょう。

しかしこれに反して苦手な部分も見つけることも重要です。苦手な部分を見つけたら、それに対しての取り組みも怠らないようにしましょう。例えば、ドライバーショットが苦手な場合は、スイングのフォームやタイミングなどを改善するために特化した練習を行うことが有効です。苦手な部分こそ克服するべき課題ですので、諦めずに挑戦してみましょう。

また、得意な部分だけに執着するのではなく、全体的なスキルをバランス良く磨いていくことも大切です。ゴルフは各要素が繋がって成り立っているスポーツですので、全体的なスキルアップを図ることでより高いレベルのプレーが可能となります。

初心者の方も永山のゴルフレッスンを通じて、自分の得意な部分を見つけ、それを活かしてスキルを向上させていきましょう。

ステップ2:ゴルフレッスンの種類を理解する

ゴルフレッスンには様々な形式があります。自分に合ったレッスン形式を見つけることが、効果的な学習に繋がります。

個人レッスン

初心者の方が永山のゴルフレッスンを受ける際には、個人レッスンがおすすめです。個人レッスンでは、一対一で丁寧な指導を受けることができますし、自分だけの上達プランを組むことも可能です。

個人レッスンでは、コーチが初心者の方のスイングやテクニックに合わせた指導を行います。まずは基本的なフォームやグリップ、アドレスなどから丁寧に指導してくれます。コーチが直接目の前で指導してくれることで、理解しやすく、即座に修正やアドバイスを受けることができます。

また、個人レッスンでは自分の進度やニーズに応じたカリキュラムを作成することも可能です。自身の弱点や課題に焦点を当てた練習メニューや、特定のクラブやショットに特化した指導も受けることができます。自分に合ったカスタマイズされた上達プランによって、より効果的にスキルアップすることができます。

個人レッスンでは、コーチが細かな動作やスイングのメカニクスについても指導してくれます。自分自身では気づかなかったミスや改善点を指摘してもらうことで、より効果的な練習ができるでしょう。また、質問や疑問点にも直接答えてくれるため、理解が深まることもあります。

個人レッスンは一対一の指導であるため、自分のペースで進めることができます。他の参加者に気を使わずに集中して学ぶことができますし、自分の強みや課題に的確にフォーカスすることができます。

初心者の方が永山でゴルフレッスンを受ける際には、個人レッスンを検討してみてください。一対一の指導とカスタマイズされたプランによって、より効果的にスキルを向上させることができます。個人レッスンを通じて、自信を持ってゴルフを楽しんでください。

グループレッスン

永山のゴルフレッスンでは、個人レッスンの他にもグループレッスンも提供されています。グループレッスンは他の生徒からも学びながら、コミュニケーションを取りながら楽しみたい初心者の方におすすめです。

グループレッスンでは、他の参加者と一緒に同じ時間帯でのレッスンを受けることができます。他の初心者の方々と一緒に学ぶことで、お互いに刺激を受けながら成長することができます。他の人の様々なスタイルやアプローチを見ることで、自分のスキル向上に新たな視点を得ることもできるでしょう。

グループレッスンでは、コーチが全体の指導を行いますが、参加者一人ひとりに適切なフィードバックやアドバイスを提供することもあります。自分のプレーを振り返ることができるため、自己分析や改善点の発見に役立ちます。また、他の参加者からも意見やアドバイスを得ることができるため、共有の学びの場としても活用できます。

グループレッスンでは、他の参加者とのコミュニケーションを通じて、ゴルフを一緒に楽しむこともできます。同じ目標を持った仲間がいることで、モチベーションの向上や応援の励みになるでしょう。練習やラウンドの際には一緒にプレーすることもありますので、ゴルフ仲間との交流も深められます。

グループレッスンは、他の初心者の方と一緒に学びながら楽しみたい方におすすめの形式です。お互いに刺激を受けながら成長することができますし、ゴルフ仲間との交流も楽しめます。永山のゴルフレッスンに参加して、グループレッスンを通じてスキルアップを目指してみてください。

ステップ3:指導者を選ぶ

指導者選びはゴルフ上達の大きな鍵となります。良い指導者はあなたの上達を大いに促進します。

信頼感のある指導者

永山のゴルフレッスンでは、信頼感のある指導者を選ぶことが大切です。良い指導者はあなたの上達を大いに促進し、自信を持って取り組むことができるようサポートしてくれます。

信頼感のある指導者を選ぶためには、まずはその人の経験や実績を確認することが重要です。プロゴルファーやゴルフインストラクターとしての資格や経歴を持っているかをチェックしましょう。優れた実績を持つ指導者は、高い技術力と知識を持っていることが期待できます。

また、指導者の教え方や指導スタイルも重要な要素です。信頼できる指導者は、生徒一人ひとりの特性やニーズを理解し、適切な指導を提供してくれます。真摯に向き合い、丁寧な指導を行い、アドバイスやフィードバックを適切に与えることができる指導者を選びましょう。また、コミュニケーション能力や人間性も重要です。信頼でき、尊敬できる指導者との関係は、学習のモチベーションや継続性に大きな影響を与えます。

さらに、他の参加者や生徒からの評判や口コミも参考にするとよいでしょう。指導者の人柄やスキルについての評価は、信頼性を判断する上で役立ちます。また、その指導者が所属しているゴルフスクールや団体の信頼性も重要なポイントです。公正かつ適切な指導を提供しているかを確かめるために、背景や評判を調べることが大切です。

信頼感のある指導者は、あなたの上達に寄り添いながらゴルフの楽しさや魅力を伝えてくれます。永山のゴルフレッスンに参加する際には、経験豊富で信頼できる指導者を選ぶことが成功への近道となります。自分に合った指導者との出会いを大切にし、上達への道を歩んでください。

適切なフィードバック

永山のゴルフレッスンで適切なフィードバックが提供されることも重要な要素です。適切なフィードバックは、あなたのスキルレベルに応じた有効なアドバイスや指摘をしてくれる指導者を選ぶことで得られます。

適切なフィードバックは、上達のために不可欠です。指導者があなたのスイングやパフォーマンスを観察し、的確なアドバイスや修正点を教えてくれることで、成長に繋がります。具体的な指摘や改善点によって、練習の方向性や重点を把握することができます。

適切なフィードバックは、個人に合わせたレベルや目標に合わせて提供されるべきです。初心者の方には基礎的なスキルの改善点やフォームの修正が重要ですが、上級者の場合にはさらなる高度なテクニックや戦略のアドバイスが必要となります。指導者があなたの現状を正しく把握し、適切なレベルのフィードバックを提供してくれることが大切です。

また、適切なフィードバックは具体的でわかりやすいものであるべきです。曖昧な指示では上達が難しいため、具体的なアクションポイントや修正方法を教えてくれる指導者を選ぶことが重要です。具体的なフィードバックを受けることで、自分の課題を明確化し、改善するための努力をしやすくなるでしょう。

適切なフィードバックは受け身の姿勢で受け取るだけでなく、自らアクティブにフィードバックを求めることも重要です。指導者に質問をしたり、自分の疑問や悩みを相談することで、より具体的な回答やアドバイスが得られます。

適切なフィードバックを通じて、自分の上達を促進してください。永山のゴルフレッスンでは、適切なフィードバックを提供してくれる指導者を選び、的確なアドバイスを受けながら上達を目指しましょう。

ステップ4:学習計画を立てる

学習の進め方を計画し、自身の目標に向かって進むことが大切です。

定期的なレッスン

ゴルフの上達には定期的なレッスンが不可欠です。定期的なレッスンを受けることで、継続的な上達が見込めますし、目標達成に必要な時間を見積もることもできます。

定期的なレッスンを受けることによって、継続的な上達が期待できます。一度だけのレッスンでは、短期的な成果は得られるかもしれませんが、本格的なスキルアップへ繋がるには時間と努力が必要です。定期的にレッスンを受けることで、コーチとの指導関係を築きながらコツコツとスキルを磨いていくことができます。

さらに、定期的なレッスンでは自身の成長や進歩を可視化しやすくなります。コーチがあなたの成績やスコアを記録してくれることで、それぞれのレッスンの成果や強化すべきポイントを確認することができます。また、過去の成績と比較することで上達の度合いを客観的に把握することもできます。

定期的なレッスンの間には、自主練習の時間を設けることも重要です。レッスンで指示された課題や練習メニューを定期的にこなすことで、レッスンの復習や習得した技術の定着につながります。練習の成果を次回のレッスンで報告し、次のステップに進むためのフィードバックを受けることも重要です。

定期的なレッスンの頻度は、あなたの目標やスケジュールに合わせて決めましょう。週に一度や月に一度など、自分にとって無理なく通えるペースを選ぶことが大切です。計画的にレッスンを受けることで、まだ見ぬレベルのゴルフスキルを目指すことができます。

定期的なレッスンによって、継続的な上達を目指しましょう。永山のゴルフレッスンでは、コーチとの指導関係を築くことで、効果的な学習プランを組み、確実にスキルアップを図ることができます。 定期的なレッスンを通じて目標達成に近づきましょう。

自主練習の時間

定期的なレッスンの間やレッスンの後、自主練習の時間を設けることも重要です。自主練習の時間は、習得した技術の定着やスキルの向上に役立ちます。

自主練習の時間には、レッスンで学んだ内容や指示された課題に取り組みましょう。レッスンで教わった修正点やアドバイスを念頭に置きながら、スイングやショット、パッティングなどを繰り返し練習しましょう。反復練習によって体が覚え、スキルが身に付いていきます。

自主練習の時間には、ゴルフ場の練習施設を活用することをおすすめします。ドライビングレンジやショートゲームエリア、パッティンググリーンなど、さまざまな練習エリアが用意されています。それぞれのゴルフショットやシチュエーションに合わせた練習を行い、幅広いスキルを身に付けることができます。

自主練習の時間には、効果的な練習方法や目標設定も重要です。無計画な練習では効果は上がりませんので、自分に合った具体的な目標を設定しましょう。例えば、特定の距離やクラブでのショットの精度向上を目指したり、パットの数を減らすことを目標にしたりすることができます。目標を明確にし、練習に集中することで効率的な自主練習ができます。

また、自主練習の時間は疲労やモチベーションの管理も大切です。無理をせず、身体の状態や体力に合わせた適切なトレーニングを行いましょう。また、マンネリ化しないように工夫も必要です。新しい練習方法やトレーニングプログラムを取り入れることで、興味や意欲を持ちながら続けることができます。

定期的なレッスンと自主練習の両方をバランスよく行うことで、効果的な学習効果を得ることができます。レッスンで学んだことを自主練習の時間で復習し、スキルを向上させることを目指しましょう。永山のゴルフレッスンを通じて、定期的なレッスンと自主練習を組み合わせ、効果的に上達していきましょう。

ステップ5:継続は力なり

ゴルフの上達は日々の積み重ねから生まれます。継続することが最も大切な要素だと言えるでしょう。

毎日の小さな進歩

ゴルフの上達は、毎日の小さな進歩から生まれます。日々の練習やプレーで少しずつ成果を積み重ねることが、持続的な成長への道です。

毎日の小さな進歩を実感するためには、目標を明確に設定することが重要です。具体的な目標を持つことで、自分の努力がどれくらいの成果を生むのかを把握しやすくなります。例えば、パット数を減らす、ドライバーショットの飛距離を伸ばすなど、個別のスキルに焦点を当てた目標を設定しましょう。

また、毎日の練習においては、継続性が重要です。毎日少しずつでも練習をすることで、技術や身体の感覚が定着しやすくなります。短時間でも構いませんので、コンスタントに練習することを心がけましょう。例えば、毎日10分でも練習することで、スイングのフォームを維持したり、パットの感覚を養ったりすることができます。

毎日の小さな進歩を実感するためには、成果を記録しておくこともおすすめです。スコアやフェアウェイキープ率、パット数など、自分のプレーの記録を取っておくことで、自分の成長を客観的に確認することができます。成績の向上や記録の改善は、小さな進歩が積み重なった結果ですので、ちょっとした成果を喜びながら前進していきましょう。

毎日の小さな進歩は、上達へのモチベーションを維持するためにも重要です。目に見える大きな進歩が感じられないときでも、日々の努力がきちんと実を結ぶものです。自己肯定感を持ちながら、自分自身の成長を喜びながらゴルフを楽しんでください。

毎日の練習やプレーの中で、小さな進歩を実感することが重要です。目標を設定し、コツコツと努力を積み重ねることで、続々と成果を上げることができます。永山のゴルフレッスンを通じて、毎日の小さな進歩を積み重ねながら、上達への道を歩んでください。

無理せず楽しむ

ゴルフを楽しみながら練習することも、毎日の上達において重要です。無理せず自分のペースで取り組むことで、より効果的な学習が可能となります。

無理せず楽しむためには、過度なプレッシャーや焦りを避けましょう。ゴルフは技術や戦略を習得していくプロセスですので、最初から完璧である必要はありません。自分に与えられた課題や目標に向かってコツコツと努力することで、着実に上達していくのです。

また、ゴルフは個々のスイングやプレースタイルが存在しますので、他人と比べることにこだわらず、自分自身を見つめて進めることも大切です。他の人と競争するのではなく、自分自身との対話を楽しみながら上達していくことが重要です。一度失敗しても諦めずに、それを学びと成長の機会として捉えましょう。

また、無理せず楽しむためにはゴルフをプレーすることだけにこだわらず、余暇やリラックスした時間として楽しむことも大切です。美しいゴルフコースでのプレーは心地よい気分を味わえますし、自然の中でリフレッシュすることもできます。ゴルフは競技だけでなく、楽しみながら過ごすひとときでもあります。

練習やプレーを通じて、無理せず楽しむ心を持ちましょう。ゴルフはストレスを発散する場でもあり、新たな挑戦や成長の機会でもあります。永山のゴルフレッスンを通じて、努力と楽しみをバランスよく取り入れながら、ゴルフの魅力に満ちたプレーを楽しんでください。

ステップ6:自分を信じる

どんなに上達が遅くても、自分自身を信じて進み続けることが大切です。

自己肯定感を保つ

ゴルフの上達には、自己肯定感を保つことも重要です。自己肯定感を持つことで、自分の能力を認め、さらなる上達へと繋がることができます。

自己肯定感を保つためには、自分の成功や成長を積極的に認めることが大切です。ゴルフは上達のプロセスが長く、一度の失敗やミスショットがあってもそれを責めるのではなく、成長への一歩と捉えることができれば自己肯定感を高めることができます。自分が取り組んできた努力や進歩を喜ぶことで、ポジティブな気持ちで次のステップに進むことができます。

また、他の人との比較を避けることも自己肯定感を高めるポイントです。ゴルフは他の人との競争もありますが、自分自身との比較に固執せず、自分が目標に向かって成長していることを重視しましょう。他の人の成功を刺激として受け入れつつ、自分の成果にフォーカスすることで、積極的な自己評価を持つことができます。

自己肯定感を保つためには、失敗や困難に直面しても諦めずに立ち向かうことも重要です。ゴルフは成功体験もあれば苦戦することもありますが、挫折や困難を乗り越えるたびに自己成長を感じることができます。自分自身への信念を持ち続け、持続的な努力が結果へと繋がることを信じましょう。

自己肯定感を保ちながらゴルフを楽しむことで、プレースタイルやスキルの向上にもつながります。永山のゴルフレッスンを通じて、自己肯定感を高め、自身の才能や努力に対して誇りを持ちながら成長していってください。

上達への信念

ゴルフで上達するためには、上達への信念を持ち続けることも重要です。持続的な努力は必ず結果へと繋がります。困難や挫折に直面しても、信念を持ちながら前進することで、自身の上達に大きな影響を与えることができます。

上達への信念を持つためには、自分自身やゴルフへの自信を築くことが重要です。認めるべき自分の取り組みや成果を認識し、その自信を持つことで困難に立ち向かう力を養うことができます。自分に自信を持ちながら、上達への道を進んでいくことが大切です。

信念を持つためには、長期的な目標に向かってコツコツと努力を続けることが必要です。挫折や失敗があるかもしれませんが、その都度立ち上がり、前に進む意志を持ちましょう。上達は日々の積み重ねから生まれますので、一つひとつの練習やプレーを大切にし、信念を持ちながら成果につなげていくことが肝心です。

また、上達への信念を持つと同時に、前向きな考え方を持ちましょう。ネガティブな感情や思考は上達の障壁となることがあります。困難や挫折に遭遇した場合でも、自分の課題や課題を前向きな解決策に変えることで成長の機会に変えることができます。自分の成長に対するポジティブな信念を持ちながら、努力を続けましょう。

上達への信念を持ちながらゴルフを楽しむことで、より効果的な成長を果たすことができます。永山のゴルフレッスンを通じて、自己信念を築き、信念を持った努力を継続していきましょう。信じる心と確かな努力が、あなたのゴルフの上達を後押しします。

ステップ7:レッスンの効果を評価する

レッスンの途中で自身の上達度を評価することも重要な一部です。

進捗の確認

ゴルフの上達を追求するには、進捗の確認を定期的に行うことも重要です。進捗の確認は、自身の成長を可視化し、上達度を客観的に把握する手段です。

進捗の確認の一つとして、スコアやスイングの改善を測ることがあります。自分のスコアカードを見直したり、ハンディキャップの変動をチェックしたりすることで、ラウンドの成績や上達度を把握することができます。スコアの向上やハンディキャップの改善は、自分の成長を示す明確な指標となります。

さらに、レッスンや練習の結果を振り返ることも進捗の確認に繋がります。レッスンの間隔や練習時間に応じて、特定のスキルやテクニックの向上を確認してみましょう。コーチとのフィードバックを受けたり、練習メニューや課題の成果を確認したりすることで、自分の成長を具体的に捉えることができます。

進捗の確認には、記録を活用することもおすすめです。プレーのデータや練習の履歴を整理し、統計やグラフを作成することで、成果の推移や傾向を分析することができます。自身の強みや課題を把握することで、より的確な改善点を見つけ出し、効果的な修正や練習を行うことができます。

進捗の確認は自己成長のモチベーションを高めるためにも重要です。自分の成績やスキルの向上を目に見える形で実感することで、努力の成果を認識し、さらなる上達への意欲を持つことができます。

定期的に進捗の確認を行い、上達への道筋を見極めましょう。永山のゴルフレッスンを通じて、進捗の確認を行いながら効果的な練習や修正を行っていきましょう。自己成長を実感しながら、ゴルフの上達を楽しんでください。

必要な調整

進捗の確認をする際には、必要に応じて調整を行うことも重要です。進捗の確認を通じて、現在の状況や課題を正確に把握し、必要な調整を行いましょう。

進捗の確認をした結果、特定のスキルやテクニックに課題がある場合には、レッスンプランや練習メニューを調整することが重要です。コーチと相談し、自身の課題に的確に取り組めるよう個別にアドバイスや指導を受けることができます。また、レッスンの回数や頻度、練習の時間の配分なども調整の対象となります。

進捗の確認によって、ゴルフプレーの中での調整や戦略も必要となることがあります。特定の状況やショットでの苦手意識や不安がある場合には、コーチと相談し、アドバイスや戦術的な情報を得ることができます。自分自身のプレースタイルや特徴に応じて調整を行い、より効果的なプレーができるように工夫しましょう。

また、進捗の確認を通じてスキルや能力の成長が見られる場合には、難易度を上げるための新たなチャレンジや目標を設定することも考慮しましょう。自分にとって適度な挑戦や目標設定によって、成長の機会や刺激を与えることができます。

進捗の確認と必要な調整を通じて、個々の課題や目標に対して効果的に取り組んでいきましょう。永山のゴルフレッスンを通じて、コーチとの相談や調整を行いながら、自身の上達を最大限に引き出してください。

ステップ8:ゴルフを楽しむ

最後に、結果にこだわりすぎず、過程を楽しむことが大切です。ゴルフを楽しむ心が上達へと繋がっていきます。

スポーツとしての楽しみ

ゴルフはスポーツとして楽しむことができる魅力があります。競技としてのゴルフでは、自己ベストのスコアを目指したり、他のプレーヤーとの競争を楽しむことができます。挑戦と成長のプロセスを通じて、自身のスキルを高め、ゴルフの楽しみを最大限に味わいましょう。

社交の場として楽しむ

ゴルフは競技だけでなく、社交の場としても楽しむことができます。ゴルフコースでは他のプレーヤーと交流を深めながらラウンドを楽しむことができます。同じ趣味や興味を持つ仲間たちとの出会いや交流は、ゴルフの魅力の一つです。

ゴルフはラウンド中にチャットや笑い声を交えながらプレーすることもあります。他のプレーヤーとのコミュニケーションや握手、賞賛の言葉は、新たな友情や良い思い出を作る機会となります。ゴルフを通じて多様な人々との交流を楽しみ、社交の場としても有意義な時間を過ごしましょう。

ゴルフは特にビジネスの場でも人気があります。ゴルフコースでのラウンドは、ビジネスパートナーやクライアントとの関係構築に役立つ場としても活用されています。ゴルフのスポーツマンシップやフェアプレーの精神も重要ですが、ビジネスシーンでのゴルフはコミュニケーションやネットワーキングの一環としても重視されています。

また、ゴルフは自然との触れ合いも楽しむことができます。美しいゴルフコースでのプレーは、青い空や緑豊かな風景と一体となりながら、リフレッシュすることができます。自然の中で過ごす贅沢なひとときを楽しみながら、ゴルフの魅力を存分に味わいましょう。

ゴルフは競技としての楽しみだけでなく、社交の場としても魅力的です。他のプレーヤーやビジネスパートナーとの交流やコミュニケーションを通じて、特別な瞬間や素晴らしい思い出を共有しましょう。永山のゴルフレッスンを通じて、スポーツとしての楽しみと社交の場としての魅力を存分に味わってください。

ステップゴルフプラス 多摩センター店
logo
天候や季節の影響を受けない快適なインドア空間にて、経験豊富なコーチによるゴルフレッスンの受け放題をご利用いただけます。24時間営業の練習打席も含め、ゴルフを愛する多摩市周辺の皆様をサポートします。
ステップゴルフプラス 多摩センター店

〒206-0033

東京都多摩市落合1-39-2 マグレブビル5F